思い出の写真は永久に美しく!! 優しい手触りの陶板に焼き付けて

亡くなったペットの写真、どうしていますか?

 

 

20160330

 

家族であり、かわいいパートナーだったペットたち。

スマホやデジタルカメラには、たくさんのスナップが残っていることでしょう。

そんな写真を、特殊な技術で陶器に焼き付けることができます。

それが、手元供養いのり庵の「ほのか」と「まほろば」です。

 

20160330-2

 

焼いた写真をフォトフレームに入れるのも素敵ですが、陶器のベースには独特の風合いが有ります。

少しふっくらした表面。

触れていると体温が伝わって、ほんのりと温かくなってきます。

柔らかな色合い。

まるで夢の世界の風景をのぞいているよう。

 

20160330-4

 

じっと見つめていると、たまらなく愛おしくなりませんか?

存在感のあるボディは、インテリアにも溶け込みます。

劣化の心配も少ない陶板のメモリアルフォトなら、思い出も色褪せることなく、そばにおいて置けることでしょう。

 

20160330-3

 

「ほのか」「まほろば」などの、手元供養のメモリアルオブジェはコチラから

 

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment